【第10回】佐々木電気工事太陽光発電所2号機

  • 2015年06月20日
こんにちは。佐々木電気工事オール電化事業部類家です。

最近炭酸水の種類が増えてきたなと思います以前はそんなに多くなく、お酒を割るものくらいしかなかったような気がするのですが、いろはすにも炭酸水が仲間入りしましたね。
炭酸水はコーラやサイダーみたいな味がついていない、炭酸の入った水です。
炭酸が飲みたいけど、お金もカロリーも節約したいときによく飲みます。満腹感が得られるので、食べ過ぎ防止にもなりますね。
さて、報告が遅くなってしまいましたが、佐々木電気工事の太陽光発電所がもう一つ増えました。

≪基本情報≫

メーカー:京セラ
場所:八戸市鮫町
設置容量:50.96kW(245W×208枚)
連系日:2014年4月6日
本社の発電所とほぼ同じようなシステムになっています。
パネルが新しくなって容量が若干増えました。(本社のパネルは242Wで今回のは245Wです。)
今回の場所は道路沿いになっています。
ちなみに6月は246,792円(7141kWh×34.56円)ほど売電しました。
一方で本社は273,365円(7031kWh×38.88円)でした。
鮫発電所のほうが発電量では上回っていますが、やはり売電単価が高い本社発電所のほうが金額では上回りました。たった4円、されど4円の違いです。
年々売電価格が下がっていることを考えるとメリットは少なくなっているといえますが、一方でパネルなどのシステムの価格も年々下がっているようです。まだ、十分なほどとは言えませんが、初期費用は少し安くなっているようです。
また、設置する場所が違うだけで、同じようなシステムでも発電量に差が出てくることもわかりました。
太陽光発電システムを設置する際は影が出来ないかなど、設置するのに適した場所であるかどうかをきちんと調査してから設置するのをおすすめします。
佐々木電気工事でも、お見積の際に、お客さまの土地や屋根が太陽光発電システムに適しているかどうかお調べします。ぜひご相談ください。

0178-45-9262
メールフォーム
https://8nohe.sakura.ne.jp/sd/inquiry.html

この記事にコメントをする

お名前
パスワード

※コメントの修正・削除用パスワード
コメント
認証コード


※画像の中の数字を半角で入力してください