トップページ

お気軽にお問い合わせください!

本社:0178-34-4443

オール電化事業部:0178-45-9262

受付時間 9:00~17:00まで Tap to Call

お問い合わせ
エルパルショップ 東北電力電化普及協力店
HOME > 節電のコツ!

Power saving

節電のコツ!

節電のコツ!~見つけよう、あなたにピッタリの節電~

あなたにぴったりの節電方法は?

同じ「節電」でも、ライフスタイルや性格によってやりやすいもの、やりづらいものがあります。
以下の3人の中から最も自分に近い人物を選んで、あなたにぴったりの節電方法を見つけましょう。

Aさんの場合

「掃除や片づけをして、お金がかからずに節電できるなら嬉しいわ。
家計の助けになれば、もっと嬉しいわよね」
 「手間をかけて、節電」メニューへ


Bさんの場合

「仕事で忙しいし、節電に手間やお金はあまりかけたくないなあ。
ちょっとでもいいから、節電は心がけたいんだけど・・・」
 「意識して、節電」メニューへ


Cさんの場合

「お金はかかってもいいから、ひと目でわかるぐらいの節電をしてみたいわね。ついでに、家の雰囲気もガラッと変えてみようかしら♪」
 「お金をかけて、節電」メニューへ

ページトップ

節電の基礎知識

【節電のメリット】

  • 暮らしにかかる電気料金が安くなる
  • 同電力会社管内での電力負荷を減らすことができる
  • 地球や環境にやさしい生活を心がけるきっかけになる

【節電のデメリット】

  • 夏の暑さや冬の寒さ等、節電しながら過ごすのは大変
  • 電化製品を使わないようにすると、普段の生活が不便
  • 節電にかける手間を面倒に感じることがある

電力需要のピークとなる昼1時~夕方4時に節電することで、電力不足の解消につながります(ピークシフト)
深夜電力は余力があるので、暑さ寒さを我慢して寝る必要はありません。
できる範囲で無理なく、快適に節電するのが一番です。

商品案内

お問い合わせ・資料請求・お見積はこちら
ページトップ